最新の印刷 オフセット

オフセット方式の印刷技術について

オフセットは、美術品や商業チラシや小冊子などの平版において、世界中で主流となる印刷方式です。
刷版に着いたインキが一旦、ブランケットと呼ばれる転写ローラーに移り、そこから用紙等の対象物に転写される方式で印刷物が出来上がります。
刷版と用紙が直接的に触れないことからオフセットと呼ばれています。
オフセット方式では、用紙に打刻する方式と比較して、大量の印刷物を短時間に出力することができ、鮮明な完成品を提供します。
オフセット方式は、大量の印刷物を出力するのに適しています。
刷版の中で画像や文字などがない部分に水が付着し、それ以外の部分にはインキが付着します。
つまり、水と油が反発する原理で複写元を整え、転写ローラー経由で、高速に複写します。
これは長い歴史の中で培われた技術で、同時に、刷版を作成するコストを削減することにも成功しています。
つまり、業者に発注する際も、出力枚数が多ければ多いほど、1枚当たりのコストを抑えることが可能です。

ステッカー印刷

エアコン取り付け・取り外し激安工事の業者

当社のサービス一覧

オフセット印刷についての説明文

現在、世界で最も普及している印刷方法の一つがオフセット印刷です。
オフセット印刷の最大の特徴は

オフセット印刷について、ご紹介します。

印刷技術のひとつである「オフセット印刷」は、現在主流となっている印刷方法です。
刷版についたイ

オフセット印刷とはどんな印刷方式か

業界に詳しい人でないとあまり、聞き慣れない言葉でもあるオフセット印刷ですが、最近の印刷方式の中では主

世界中で使われているオフセット印刷技術とは

オフセット印刷は印刷技術の一つです。
実際にイメージが作られている版と紙が直接触れ合わないのが